楽しい暮らしのアイディアを発信できるプロになる 楽しい暮らしのアイディアを発信できるプロになる

キッチン雑貨の販売やレストラン、カフェを展開するゆとりの空間は、お客様の日々の暮らしを楽しく演出したいと考えています。料理をする、みんなで楽しむ。そんな日常の一コマに、ちょっとしたやさしさや温かさが感じられる提案を心がけています。だからこそ私達のサービスを意欲的に学びたいと思っている方と働きたいのです。一歩一歩、暮らしのアイデアを発信できるプロへ。あなたの成長を周りのスタッフがしっかり支えます。

勤務地から求人を探す

ご希望の地域をお選びください。

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

会社から求人を探す

  • ゆとりの空間
  • Simply
  • KURIYA

登録制度

ご希望の勤務地・職種などが見つからず、今すぐに勤務ができない方のためにスタッフ登録制度をご用意しています。あなたの情報をご登録いただくことで、ご希望条件にマッチする仕事があった場合に、当社よりご案内をさせて頂きます。

注意事項

ご登録されたすべての方に選考の機会をお約束するものではありません。現時点ですぐに選考をご希望される方は登録制ではなく、通常募集にエントリーをいただけますようお願い致します。

ゆとりの空間とは

share with Kurihara harumi

yutori no kukan share with 栗原はるみ

(株)ゆとりの空間は、皆様に愛される、楽しい暮らしを創造する企業を目指しています。
料理家 栗原はるみプロデュースによる生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」(シェア ウィズ クリハラ ハルミ)と、栗原はるみのオリジナルレシピが楽しめるレストラン「ゆとりの空間」、「café ゆとりの空間」を運営しています。
生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」は、“こんなものがあったらいいな”という栗原はるみの思いを形にした、和食器、洋食器、漆器、調理器具、エプロン、ウエア、布小物などの生活雑貨を展開し、機能や使い勝手のよさはもちろん、その器や調理器具があるだけで暮らしがもっと楽しくなるように、主婦の目線でものづくりをしています。

Simply

2009年に料理家 栗原はるみがプロデュースする生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」のアパレル部門を分社・独立させ、料理家 栗原心平を代表とし株式会社Simplyを設立。
同ブランドのエプロンやホームウェア、キッチンファブリックを手がけています。
また、2012年には社名と同じ名前を持つキッチンブランド「Simply」を立ち上げ、エプロンを中心としたオリジナルブランド商品とセレクト商品を扱う直営店3店舗とECサイトを運営しています。

KURIYA

株式会社KURIYAは栗原はるみがプロデュースする食器の、企画・製造・卸売を行う会社です。料理を引き立て食卓を彩る器や機能的な調理道具など、さまざまな陶磁器製品を手がけています。拠点は東京本社の他に、岐阜県多治見に営業所を構えています。

スタッフインタビュー

居心地のよい空間を作る。
最良のサービスを提供することが
一番の目標。

ゆとりの空間
ホールスタッフ
Tさん

ゆとりの空間のお料理が好きで、何度もお店に通っていました。以前はホテルの式場で働いていましたが、新しいことを始めたいなと思っていた時に、店頭でホールスタッフの求人を知り、問い合わせの連絡をしたのが、アルバイトを始めたきっかけです。
席のご案内やオーダー、セッティング、清掃などが主な仕事なのですが、私が最も心がけているのは、お客様にとって居心地のよい空間をつくること。そのためにはスタッフ同士のチームワークのよさや、メニューについてきちんと答えられる商品知識も必要です。お店の温かい雰囲気をたくさんのお客様に伝えたいと思っています。おかげさまで「また来るね」とお声がけいただくことが多く、それが自信につながっていますし、私にとっては一番嬉しい言葉ですね。

接客経験があれば、レストランやカフェのアルバイトが未経験の方も心配はいらないですよ。私も入社時にはゆとりの空間で働くためのオリエンテーションを受けました。その後も先輩から実際のオーダーの取り方、メニューの説明の仕方、トレンチの持ち方などを約1カ月かけてマンツーマンで指導していただき、本当に心強かったです。
ゆとりの空間で働くスタッフ全員、仕事中は真剣です。でも、休憩時や閉店後には和気あいあいとした雰囲気になり、メリハリがあります。大変なことも多いですが、それをフォローし合う雰囲気の良さがあります。勤続年数が長いスタッフが多いのもゆとりの空間の特徴ですね。私も気が付けば、アルバイトを始めて5年経ちました。この仕事は、「お店の雰囲気がいいから」だけでは務まりません。お客様に最良のサービスを提供したいとお考えの方に、ぜひ応募していただきたいです。

アルバイトから契約社員へ。
信頼できるスタッフに囲まれて
毎日が充実。

share with Kurihara harumi
ショップスタッフ
Kさん

もともと料理やお菓子づくり、雑貨が好きで、洋菓子店で接客のアルバイトをしたことがあります。生活雑貨店で働くことにも憧れていたそんな時、求人サイトで生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」のオープニングスタッフのアルバイト求人を見かけて応募、採用されました。
求人サイトに応募した時はアルバイトでしたが、現在は契約社員として接客・販売、クレーム対応、売上管理などの運営全般と、レストラン店舗スタッフの指導を担当しています。契約社員にキャリアアップした際には、前店長からスタッフのシフト管理や指導の仕方などを1~2カ月かけて教えていただきました。相談したいことがあれば、本社にも気軽に連絡できるのでそれもありがたかったですね。契約社員になってから仕事の幅が広がり、やりがいも大きくなったなと実感しています。自分が考えた企画が通り、レストランとのコラボメニューとして展開された時は嬉しかったです。

「share with Kurihara harumi」は20~40代の女性が多く、学生さんや主婦・フリーターの方など、さまざまな方が働いています。何かあればスタッフ同士で相談しながら対応、解決するというのが私達のスタイルです。そのため責任感の強い方が多く、信頼関係もしっかり築けています。
取り扱う商品は食器や漆器、ウェアなどで、毎月、新商品が販売されています。どうやって新鮮さを出すかがディスプレイの課題です。ディスプレイの研修もあり、これがとても楽しいんです。研修後にさっそく店舗で実践しています。日々、素敵な商品に囲まれているおかげで、センスが上がった気がしています(笑)。

自分達でお店を大きくしていく楽しさ。
たくさんの方にSimplyを
好きになってほしい。

Simply
ショップスタッフ
Nさん

アパレルや服飾雑貨など、ずっと販売の仕事をしていました。生活雑貨ブランドのSimply(シンプリー)のアルバイトに応募したのはオープニングスタッフの求人だったからです。お店づくりはもちろん、ブランドを大きくしていくというやりがいや楽しさを味わってみたいと思いました。もともとSimplyのHPや求人広告の雰囲気が好きで、よくチェックしていたこともきっかけの一つです。
Simplyでアルバイトを始めてから3年になります。接客・販売がメインですが、在庫管理、レイアウトをスタッフ全員で行っています。Simplyは店舗自体が小さく、スタッフの人数も3、4人なので、みんなで相談し協力しながら仕事を進めています。どちらかといえば主張が強い方よりも、お互いを尊重できる協調性のある方が合っていると思います。

私が入社したての頃は、ブランド責任者とデザイナーからコンセプトや商品説明を受けたのですが、今はマニュアルもありますし、新人アルバイトの方が入社されたら先輩がしっかりフォローしています。もし、先輩が不在の場合でも本社や営業に連絡すれば、すぐに対応してもらえるので安心です。本社と店舗の距離感が近いというのもSimplyの長所かもしれません。
最近はSNSを見て遠方や海外からわざわざ来店されるお客様もいます。たくさんの方にSimplyが好きだと言ってもらえることが何よりも嬉しいです。また在庫管理、商品を作る過程など、さまざまなことを知るチャンスがあるのもSimplyのよさ。おかげで店づくりや接客の楽しさが倍になった気がします。いつか自分のお店を出してみたいという夢をもっている方にも、Simplyはおすすめです。

  • Check